チーム紹介

葵レイズは名古屋市東区の葵小学校をホームグランドとして、2017年1月より活動している学童少年軟式野球チームです。東区、千種区、昭和区、名古屋市近郊の小学3年生~5年生10名(2019,7月現在)が、土曜日祝日の午後に元気に活動しています。

『安全第一』で、野球の技術指導と共に、『野球の楽しさ』『上達する楽しさ』『野球のカッコ良さ』を伝えています。また、野球の指導を通じて『生きる力』を伝えています。

生きる力・・・挨拶、言葉使い、人間関係、強い身体、食育、勉強の大切さ、目標と達成、準備の大切さ、家の手伝い、交通安全、護身etc

*メンバー構成*

  • *6 年生 7 名
  • *5 年生 1 名
  • *4 年生 3 名
  • *1 年生  1 名

(2021、4月現在)

 *成績

  • 2019年度 NBVトーナメント(B)準優勝
  • 2020年度 ゲオ杯 ブロックベスト8
  • スポーツデポ杯 ブロックベスト8
  • ポップアスリート杯 ベスト4
  • プライドジャパン夏季大会 ベスト8
  • NBVトーナメント(A)ベスト8(コロナにより途中終了)

通常の練習時には、保護者の当番制はありませんが、試合の時は車出しや塁審、お茶出しなどを保護者の方々にご協力をいただいております。

野球好きな子供達が小学生時だけでなく、中学、高校、大学、社会人、プロと先々のカテゴリーでも活躍できることを目標に、特に怪我防止に努めながら技術指導していきます。